レビトラ通販

レビトラとバイアグラの違い・作用の特徴を比較

レビトラとバイアグラの比較

レビトラの有効成分はバルデナフィル、バイアグラの有効成分はシルデナフィルです。どちらもEDの症状を改善する効果を示す同効の類似薬ですが、有効成分が異なるレビトラとバイアグラでは、以下のことが違います。

  • 作用の持続時間
  • 効き目が現れるまでの即効性
  • 食事の影響
  • 価格

作用の持続時間は、薬の効果が続く時間の長さを表します。
即効性とは、飲んでから効果が得られるまでにかかる時間のことです。早く効果が現れるほど「即効性が高い」ということになります。
食事の影響とは、薬を服用する際に、何かしらの食事制限があるかどうかを指します。
副作用とは、薬の使用に伴って生じた治療目的に沿わない作用全般を指します。
価格については、個人輸入サイトで通販する場合の通販価格を比較対象としています。

このページでは、上記の項目をもとにレビトラとバイアグラの違いを紹介します。

作用の特徴でみるレビトラとバイアグラの違い

作用の持続時間

ED治療薬 持続時間
レビトラ 20mg 8~10時間
バイアグラ 100mg 約6時間

作用持続時間に関しては、バイアグラは長くても6時間と少しもの足りないのに比べて、レビトラは最長10時間という効き目の長さです。ベッドインを楽しむ時間は十分得られます。
「1回の服用で長時間楽しみたい」という方には、バイアグラよりレビトラが効果的かと考えられます。更には勃起の強さ(硬さ)で比較すると、レビトラ20mgとバイアグラ100mgは、同じ硬さに相当するED治療薬と言えるでしょう。

レビトラの持続時間についてもっと詳しく

効き目が現れるまでの即効性

ED治療薬 服用のタイミング 効果発現まで
レビトラ 20mg 性行為の1時間前 最短10分
バイアグラ 100mg 性行為の1時間前 最短1時間

レビトラは性交渉の約10分~1時間前に飲めばOKですので、シチュエーションに応じて飲むタイミングはかなり自由です。
バイアグラは性交渉の1時間前には服用しないといけない縛りがあります。
急にベッドインのチャンスが来た場合、慌てて飲んでもバイアグラの効果が出るのは1時間後、レビトラなら10分程度で効果が出ます。

レビトラの即効性についてもっと詳しく

食事の影響

レビトラは食事の影響は受けません。基本的に何を食べても問題ありません。ただし、食べすぎには注意です。
バイアグラはとにかく食事の影響を受けやすく、できるだけ空腹時に服用することが望ましいとされています。

レビトラと食事についてもっと詳しく

価格の違い

ED治療薬 1錠あたりの通販価格
レビトラ 20mg 1,795円
バイアグラ 100mg 1,920円

薬の個人輸入サイト「あんしん通販マート」を例にレビトラ20mgとバイアグラ100mgの1錠あたりの価格を比較します。

バイアグラ100mgの1錠あたりの価格は1,920円で、レビトラ20mgの1錠あたりの価格は1,795円でした。
バイアグラと比べると、レビトラは1錠あたり125円も安く手に入ります。
14錠ごとに1錠ぶんの費用がお得になります。

レビトラとバイアグラの特徴まとめ

レビトラの特徴
勃起時はとても硬くなる
10時間効果が持続する
性行為の1時間前に飲めば十分
食事の影響がない
1錠あたり1,795円
バイアグラの特徴
勃起時はとても硬くなる
約6時間効果が持続する
性行為の1時間前に飲んでおく
食事の影響がある
1錠あたり1,920円

これらの特徴を踏まえ、レビトラがどれだけ優れているか、おわかり頂けたでしょうか。
知名度ではバイアグラに軍配が上がりますが、勃起の強さもバイアグラに負けないくらい硬さになります。
価格がお手ごろで即効性が高く、持続時間も丁度良いレビトラは「使いやすく新しいED薬」として幅広く人気があります。

レビトラのパッケージ写真
正規品レビトラ20mg(4錠入)の通販

相場価格:8,000円
通販特価:7,180円

バイエル薬品の正規品レビトラを通販特価でご提供。ご希望の数量でまとめ買いもできます。まとめて買うほどお得になります。

ページの先頭にもどる
レビトラ通販