EDでもセックスを楽しめる方法!
挿入にこだわらないセックスを紹介!

EDでもセックスを楽しめる方法!挿入にこだわらないセックスを紹介!

こんにちは!当サイトのライターkyo-koです。
男性でも、女性でも、EDだとセックスが楽しめないと思っていませんか??

私は旦那のEDにより、長年セックスについて悩まされていました。
現在はED治療薬により、EDは改善できましたが、旦那がEDの時に色々なことを試し、挿入にこだわらないセックスをお互い楽しめるようにもなりました。

挿入しないセックスはスローセックスでもあり、パートナーとのコミュニケーションとしてとても優れています

このページでは、挿入にこだわらないセックスの方法についてご紹介します。

キスやハグをたくさん

まずキスやハグですが、挿入するセックスでキスをしないという人もいます。
昔付き合っていた男性ディープキス苦手でキスをしても軽いものばかりだったのを覚えています。
これ女性的には、かなりがっかりなんですよね。
ディープキスは愛し合っている証拠
このように感じている女性はたくさんいると思います!

軽いキスももちろんいいのですが、女性は意外と好きな人とはドロドロとしたディープキスを好む人が多いです。

舌を使ったキスは、非常に性的な興奮を感じることができ、口の中が性感帯だという女性もいます。

男性は挿入により快感を得る方が多いかもしれませんが、女性は挿入よりもキスが好きという人もいます。

それぐらいキスは性的な興奮を与えるには十分なコミュニケーションの一つなのです。
・では、またなぜキスやハグをたくさんすることで満足できるのか?
キスやハグをたくさんすることにより、オキシトシンという幸せホルモンが放出されるようになります。

このホルモンは、子供をハグした時にも放出され、幸せを感じることができるのです。
たくさんのキスやハグは満足度を感じるためにも挿入しないセックスには欠かせないコミュニケーションになります。 挿入しないセックスの場合、いつもより深いキスとハグをすることでより愛も深まることでしょう。
豆知識ではないですが、日本でフレンチ・キスとは軽いキスの意味ととらえる方が多いですが、

ディープ・キス - 一方の者の舌が他方の舌に触れ、通常、口の中に入る接吻のこと。英語ではFrench kissと呼ぶ。
引用:フレンチ・キス - Wikipedia

フレンチ・キス(French kiss)は実は英語では、日本で言う深くて濃厚なディープキスのことを指しているのです。

フェラやクンニなどの愛撫を楽しむ

セックスですので、キスやハグだけじゃもちろん満足できませんよね。
やはり挿入しないセックスの中で性感帯への刺激は最重要となります。
男性が考えるセックスの最終着地点と言えば「射精」ですよね?

女性も、もちろん「オーガズム」を着地点と考えている人もいると思います。実際に私も「オーガズム」を感じたいがためにセックスすると思っています。

挿入しなくても男性は、フェラや手コキで「射精」することはできるし、女性は逆に挿入よりも、クンニや手で刺激を与える方が「オーガズム」を感じることができるという人も多いんです

なので、挿入しないセックスの場合、挿入するセックスよりもフェラやクンニなどの愛撫をより楽しむことが重要なのです。

女性のバイセクシャルのお友達にセックスについて話を聞いたときに、男性とするよりも、女性とセックスをする方が何倍も気持ちがよいと話していました。
ペニスバンドなどの器具を使うこともあるそうですが、基本的には挿入無しで、愛撫が基本だそうです。

ただし、フェラやクンニは中には苦手な人もいるので、強要せずにパートナー同士楽しめるセックスにしましょう。

ではここで、女性主導の男の人がより気持ちがいいフェラの方法をご紹介いたします。
パートナーに協力してもらい、気持ち良くしてもらってくださいね!(笑)

  • 唾液はたっぷり

口の中が乾いた状態でフェラをすると、皮が張り付いたりしてペニスが痛いだけでなく傷ついてしまう可能性もあります。
口の中に唾液をたっぷり含ませてストローク運動をスムーズにできるようにしましょう。

  • 舌も使おう

フェラのイメージは口に含み上下運動といった感じですが、最初は舌などで全体を舐める感じにします。

亀頭部分から始め、徐々に下へいきます。中にはカリの部分、裏スジなど一部分をなめられるのが好きという人もいます。

常に同じ場所をなめていても飽きがきてしまうので様々な場所を相手が気持ちいいポイントを探しましょう

  • イキそうになったら止めてみる

男性の早漏を改善するための方法の中にイキそうになったら止めてそれを繰り返すという方法があります。
射精をコントロールすることで快感時間が長くなり、よりセックスを楽しめるようになります。
射精したいのにさせてもらえない…これにより興奮度が上がります。女性も男性もお互い楽しめるます。

上記の方法はフェラだけでなく、クンニにも当てはまる内容です。
挿入しない時間があることによりセックスの時間は短いのではないか?と考えがちですが、
逆に挿入しない方が、セックスの時間が長引いたという人はかなり多くなっています。

実際に私たち夫婦も、挿入しないセックスの時間のほうがより長かったです。

愛情表現をたくさんする

愛情表現をたくさんする

挿入するセックスの場合、逆に挿入だけになってしまっていませんか?
実際、EDになる前の旦那とのセックスは本当に子作りのためだけのセックスとなっていました。

擬音で説明すると、ちょんちょんちょんって感じですぐ挿入です(笑)
2人目の不妊期間が長かったのもあり、本当に作業のようなセックスでした。旦那がEDになってしまったのも少し理解できるような気もします。

セックスはもちろん子作りのための大事なツールですが、愛情表現としても大事なコミュニケーションです。

ただ単に作業になっていると、そのうちパートナーとのセックスに嫌気がさしてしまうかもしれません。

挿入しないセックスの場合、子作りが目的でセックスはしません。
パートナーとのコミュニケーションのためにセックスをします。

そのためにはやはり愛情表現が重要となってきます。
女性はセックスに雰囲気を求めがちです。言葉攻め視線性感帯ではない場所への愛撫などが大好物な生き物なのです。

特に言葉攻めは一見セックスには関係ないように見えるかもしれませんが、雰囲気を出し愛情表現を伝えるにはかなり効果的です。

少し恥ずかしいという人もいるかもしれませんが、流れに任せ女性が喜びそうな言葉をささやいてみると、お互いの興奮度が上がるかもしれませのでかなりオススメです。

しかし、AVでしか言わないような言葉では効果はなく、逆に冷めてしまうかもしれません。
では女性がドン引きしてしまうNGワードを心の声とともにご紹介します。

  • 淫乱だね(誰と比べて?)
  • 他の人とどっちがいい??(はぁ?)
  • どこが気持ちいか言って?言わないと触ってあげない(エロ漫画見すぎじゃない?)
  • キスしていい?舐めていい??触っていい??(イチイチ聞かないで)

ただし、コレが良いという女性もいます。
あくまで一部の声を取り上げただけで、男性向けAVのようなものを求めている女性は極めて少ないのです。
もしセックスでの愛情表現を研究したいのであれば、女性向けAVを見るなどがオススメです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
現在、私と旦那はED治療薬によりセックスレスは解消しましたが、挿入しないセックスのおかげで素敵なコミュニケーションをとることができました。

このことにより、よりEDも回復できたのではないかなと思います。
挿入するセックスがもちろん、一番気持ちいと思っていますが、この機会に挿入しないセックスにチャレンジしてみることもオススメします。

EDの原因

EDの改善

EDの治療薬の通販方法

ペニス増大サプリ

ED治療薬のメリット

コラム一覧

管理人がEDを克服した今でも使い続けているペニス増大サプリとED治療薬を紹介しています。

夫がEDになり、妻と一緒に克服したときの体験談を紹介しています。

勃起するのは男性だけではありません!女性のクリトリスも勃起します!女性が勃起しやすくなる薬「ラブスマ」を紹介しています!

字威力を増強させる食材を解説!またその食材を使った料理のレシピを紹介しています!

男性ホルモンが増幅することで精力が増大します!日常生活で出来る男性ホルモンを活性化させる方法を紹介しています。

中折れを何度もしてしまうのは、EDの初期症状です。このページでは中折れの原因や勃起を持続させる方法を紹介しています!

EDを隠すことはパートナーにショックを与えてしまいます。このページではEDを隠されたときに女性が考えてしまう悩みを紹介しています。

夫がEDになってしまった女性の体験談!夫がEDを克服するまでの体験や克服後に妊娠するまでを紹介しています!

ツボを刺激することで勃起力をアップすることが出来ます。このページでは精力アップさせるツボや女性がエッチになってしまうツボを紹介しています!

EDを隠すことはパートナーにショックを与えてしまいます。このページではEDを隠されたときに女性が考えてしまう悩みを紹介しています。

TOP