ED初期の症状や、
原因をわかりやすく解説しています!

ED初期の症状や、原因をわかりやすく解説しています!

EDとは勃起不全のことを指します。

ほとんどの方は知っているのではないかと思います。
ですが、EDとは実際にどのようなものかご存知ですか?

  • どのような症状があるとEDとなるか
  • 初期症状はあるのか
  • 原因はどのようなものなのか

十分に性行為を行えないことがEDとなりますが、初期症状や原因などを理解しておくことで、改善につながることもあります。

できれば早期に発見して、治療したいですよね?
いつまでも元気でいたいと思うのが、男だと思います。
ここではEDの原因や症状などの知識を詳しく説明していきます。

初期症状

初期症状

EDには病気の予兆となる初期症状があることが多いです。

  • 中折れしてしまう
  • 挿入できるが十分な硬さがない
  • 射精が不十分
  • フィニッシュできない

これらの症状がよく起こる初期症状とされています。

性行為が行えるくらいの勃起があるが、途中で中折れしてしまうのは、もしかするとEDの初期症状かもしれません。

中折れは、性行為での満足感を味わうことができません。
また、中折れが原因となり、次の性行為に不安を抱えてしまうこともあります。

挿入できるが十分に硬さを感じられない場合もEDの初期症状かもしれません。
挿入ができるので性行為自体を行うことはできます。

しかし、自分ではいつもより硬くない、なぜか柔らかい気がするということはありませんか?

これには様々な原因があるとされていますが、十分な硬さが感じられないということが長く続く場合には気を付けてください。

射精が不十分であることもEDの初期症状です。
射精した後に残尿感のようなものが残る場合は射精が不十分であると考えられます。
これと同様にフィニッシュできないことも初期症状となります。

性行為を行うことはできたものの、フィニッシュできないということが続く場合はEDになる可能性があります。

これ以外にも性欲が弱まってしまうのも初期症状と言えます。
実際には自分で性欲が弱まったなと思ってもあまり気にしない人が多いと思います。

しかし、性欲が弱まっていることでもEDの初期症状となります。
日常生活での精神的、身体的疲労が原因となる場合もありますが、今一度確認してみて下さい。

EDの症状

上記の初期症状はほんの一部にすぎません。
EDの症状には様々なものがあります。
一番わかりやすいEDの症状ではもちろん性行為が行えるほど十分な勃起が起こらないということです。
その結果、性行為を行うことができないというものです。

満足な性行為が行えない場合はEDと言えます。

  • 性欲はあるが、勃起が起こらない
  • 勃起するが、十分に硬くならない
  • 挿入することができない

これらの症状に当てはまる場合にはEDであると言えます。

しかし、何らかの原因により、一時的にEDになっている場合もあります。
毎回性行為ができないという状態が続くのであれば、EDの症状が重症化している恐れがあります。

実際にこれらに当てはまる場合にはEDの症状を引き起こしている恐れが高いので、早めに治療することをオススメします。

原因

初期症状

EDには原因があります。
主な原因は2つに分けることができ、身体的原因心理的原因です。

この原因は文字通り、身体に起こることが原因の身体的原因。
精神的なものが原因となる心理的原因。

自身のEDの原因を見つけることでEDを改善することができます。
ここからはそれぞれの原因の理由について詳しく説明していきます。

身体的原因

身体的原因には、身体に起こっていることが関わっています。
一番わかりやすいものでは、病気です。

勃起するために関わる神経血管などが障害を持っているとEDとなってしまいます。
それ以外にも、病気の治療のための内服薬が原因で勃起が起こらなくなることもあります。
ケガなどの外傷や手術が原因となりEDとなることもあります。
その他にも、現在治療している病気がある、持病があるなどする人の場合にはこれらの病気がEDの原因となっていることもあります。
身体的原因には、年齢による老化も含まれます。
年齢を重ねることで、身体が衰えてしまうということはEDだけでなくすべてのことに対して言えることです。
体力がなくなってしまった、疲れを感じるのが早くなってしまった、これらも老化によるものです。
体力がなくなってしまうと、性行為をするだけの勃起が起こらなくなってしまいます。
ですが、身体の老化はいきなり訪れるものではないので、自身が老化を感じたときには注意してください。

心理的原因

心理的原因には、ストレス不安などの精神面が関わっています。
特に、性行為に対してトラウマがある、不安がある場合には、EDの症状が強く出てしまうことがあります。

前に性行為で失敗してしまった、女性にひどいことを言われたなどの経験があると、性行為に対しての悪いイメージが先行してしまうため、勃起ができなくなってしまうことがあります。

それ以外にも自分が勃起できないということに不安がある場合にはEDの原因となってしまうことがあります。

勃起がしっかりできないから、女性を満足させることができない、女性にバカにされてしまうのではないかという不安もよくありません。

その他の要因としては、日常生活のストレスなども要因となります。
仕事の忙しさによってストレスが溜まっている、パートナーの子供が欲しいという思いがストレスとなっているなどの場合には、環境を変えてみる、パートナーと話をしてみるなどしてその要因を解消できるようにしてください。

心理的要因はEDとかなり深い関わりがあります。
そのため、些細なことでもストレスや不安の原因となるものは取り除いておく必要があります。

まとめ

このページで皆さんにお伝えしたかったことは、一言で言うと、「EDには身体的原因と精神的原因があり、原因を知ることでその人に合ったED治療をすることができる」ということです。

私の場合、仕事のストレスからEDになったので、精神的原因から来るEDでした。 人によって様々な原因でEDになると思いますが、一つだけ知っていただきたいのは「EDは治る病気」だということです。

もし思い当たる節のある方がいたら、ED改善法を試みる、ED治療薬を試してみることをオススメします。

EDの原因

EDの改善

EDの治療薬の通販方法

ペニス増大サプリ

ED治療薬のメリット

コラム一覧

管理人がEDを克服した今でも使い続けているペニス増大サプリとED治療薬を紹介しています。

夫がEDになり、妻と一緒に克服したときの体験談を紹介しています。

勃起するのは男性だけではありません!女性のクリトリスも勃起します!女性が勃起しやすくなる薬「ラブスマ」を紹介しています!

字威力を増強させる食材を解説!またその食材を使った料理のレシピを紹介しています!

男性ホルモンが増幅することで精力が増大します!日常生活で出来る男性ホルモンを活性化させる方法を紹介しています。

中折れを何度もしてしまうのは、EDの初期症状です。このページでは中折れの原因や勃起を持続させる方法を紹介しています!

EDを隠すことはパートナーにショックを与えてしまいます。このページではEDを隠されたときに女性が考えてしまう悩みを紹介しています。

夫がEDになってしまった女性の体験談!夫がEDを克服するまでの体験や克服後に妊娠するまでを紹介しています!

ツボを刺激することで勃起力をアップすることが出来ます。このページでは精力アップさせるツボや女性がエッチになってしまうツボを紹介しています!

EDを隠すことはパートナーにショックを与えてしまいます。このページではEDを隠されたときに女性が考えてしまう悩みを紹介しています。

TOP